くらすき ~すっきり心地よく暮らす小さな工夫~

インテリア、整理・収納、家事、ガーデニングなどの日々の記録です。

くらすき ~すっきり心地よく暮らす小さな工夫~ イメージ画像

【その他】

今年は冬野菜がお手頃価格で購入でき、嬉しい限りです。野菜が大好きな私にとっては、料理をするのも楽しくなります。昨晩は白菜や春菊、大根や人参などの野菜をたっぷり使った鍋をして楽しみました。週末に農協の直売所で購入した大根と白菜です。農協の直売所は、お昼ごろ
『自然の恵みに感謝! 旬の食材を美味しくいただく!!』の画像

12月15日から年賀状の受付が始まりました。我が家は、次の週末に頑張って、25日までには投函できるようにしようと思っています。最近は便利なサービスも増えていますが、我が家は自宅で印刷をして一筆添えるようにしています。夫は宛名も印刷にしていますが、私は枚数
『これは便利! 書道の練習や趣味に使えるダイソーの水書き用紙』の画像

現在の家に住み始めて、約5年になります。当時、LED電球40Wが安いもので800円前後でした。すべてLED電球にすると結構かかる・・・と思い、省エネタイプの電球を購入しました。そして、1年前(2017年)のちょうど12月、LED電球が5年前の半分以下になっていたの
『LED電球が100円に! 電気代が約10分の1になる!!』の画像

週末、小山内健先生のバラレッスンに参加をしました。レッスン内容は、午前:つるバラの剪定と誘引午後:四季咲き木立ち性バラの鉢の植え替え・地植えと剪定についてでした。午前のレッスンは約3時間、午後のレッスンは2時間の合計5時間のレッスンでした。小山内先生の説
『小山内健先生のバラレッスンに参加 & バラ栽培の愛読書』の画像

3連休は天候にも恵まれ、行楽日和でした。夫婦で地元の紅葉の名所に出かけました。多くの方が思い思いに、秋の絶景を楽しんでいました。すでに落葉が始まっていましたが、それでもこの美しさ!思わずカメラに残したくなりました。毎年、紅葉狩りにでかけるものの、なかなか
『秋の絶景! 紅葉が見ごろ、美しさにうっとり!!』の画像

週末、夫と2人でローズガーデンに出かけました。バラの美しさはもちろんですが、周囲の景観がとても美しいローズガーデンでした。山の木々の紅葉が素晴らしい背景となっています。また、水面に反射する光や山の景色がとてもきれいでした。思わずうっとりしながら、バラの香
『景観が美しい! 野山の自然にとけこむローズガーデン  』の画像

今日は久しぶりに実家に行きました。用事があって行ったのですが、いろいろとお土産を持っていきました。父の好きな海苔の佃煮や旬の食材など・・・いつも購入する海苔の佃煮は、近隣では、実家に行く途中の直売所でしか購入できないので、実家に行くときにはいつもまとめて
『久しぶりに実家へ! お土産は・・・』の画像

実は・・・冬になると、水仕事や庭仕事で手があれてきます。今年は10月末ごろから、とうとう手があれはじめ、スマートフォンの指紋認証ができなくなりました。私の中では、スマートフォンの指紋認証ができなくなったときが、手あれのサインです。庭仕事のときは、ガーデニ
『水仕事のあとのハンドケア! 5年間愛用のハンドクリームでぐんとうるおう!!』の画像

今日は夫と2人で瀬戸内海までドライブに出かけました。今日は天候もよくて、最高のドライブ日和でした。牡蠣の養殖が見えました。「11月に海?」と思われる方もいらっしゃるでしょうか・・・アメリカでは、ビーチで過ごすことがアメリカ人のステータスとなっています。1
『瀬戸内海までドライブ! アメリカ西海岸のような青空、ビーチの景色は最高!! 』の画像

最近の100円ショップはすごいですよね。「これも100円で買えるの?」と驚くこともあります。セリアで店員さんが陳列棚に並べているのが見えて、「これは便利!」と思って購入をしました。折りたたむことができる「ウォーターバッグ」です。災害時やアウトドアで使用で
『これは便利! 100均で買える防災・アウトドアグッズ!!』の画像

秋といえば・・・食欲の秋、スポーツの秋、そして・・・読書の秋ですね。最近、庭仕事や家事の後は、マッサージチェアに座って、疲れを癒すようになっています。マッサージチェアに座っているのは、20分から30分ほどですが、ボーっとしているのも時間がもったいないよう
『読書の秋! 読書でお片付けスイッチが入る!!』の画像

普段、ひとりであまり外出をしないのですが、今日は用事がってひとりで外出をしました。夫婦2人暮らしなので、食材は週末のまとめ買いですませています。週末は必ず夫と2人で外出をするので、平日は特に外出をしなくても、困ることはなく、ストレスがたまることもなく過ご
『季節の花に癒される! 予定外の楽しい1日でした!!』の画像

朝、玄関前の掃除をしていると、ご近所さんに会いました。お庭が素敵なご近所さんで、いろいろとお花のことを教えていただきました。「もう終わりになるけど、エキナセアは切り花にいいのよ。」という話になりましたが、私がエキナセアを知らなかったので、お花を分けてくだ
『花とグリーンのある暮らし! ご近所さんにいただいた花を飾りました!!』の画像

急に朝晩が冷え込むようになり、暖房器具を出して、冬支度を始めました。我が家の暖房器具はすべて電気を使用するものです。そこで気になるのが電気代です。現在の家に入居したとき、エアコンを設置するまでの2か月弱ほど、メインの暖房として電気ファンヒーター(セラミッ
『暖房器具、気になる電気代はいくら? 節電について考える! 』の画像

朝晩が少し肌寒くなってきました。家電や生活雑貨も少しずつ秋冬準備をしています。少し早いのですが、先月から、すでに暖房機器を使っています。理由は・・・女性なら毎月やってくる「あれ」がつらいからです。私は外出時のつらいときは、夏でも腰や下腹部にカイロを貼るこ
『冬支度、カイロよりお得な暖房機器!!  』の画像

先日、夫とお買い物に出かけました。薬局とセリアと食料品のスーパーが並んでいるモールに行きました。我が家はたいてい2人で一緒に行動することが多いのですが、この日は別行動をしました。私は薬局に用事があったのですが、夫はタブレットのペンが必要ということで、私が
『男目線の100均防災グッズ! 夫が100円ショップで買ったもの!!』の画像

今日は朝から庭仕事です。秋の行楽日和だというのに、夫が休日出勤なので・・・仕方ないですね。庭仕事をしてると、地元の秋祭りの曲がきこえてきました。今日はよい天気なので、お祭りもにぎわっていることでしょうね。さて、今日は伸びたローズマリーの剪定をしました。ロ
『ハーブのある暮らし! お部屋のインテリアとして楽しむ!!』の画像

我が家では、スーパーのレジ袋は捨てないで保存しておき、ごみ捨てなどで再利用しています。日々出てくるゴミは、レジ袋に入れてから、指定のゴミ袋に入れて捨てるようにしています。近年、スーパーのレジ袋の有料化が進み、我が家では、家に持ち込むレジ袋の枚数は減ってき
『簡単・早い・きれい!レジ袋のたたみ方(正三角形) & レジ袋の収納』の画像

ブログに初めて記事を投稿してから、昨日でちょうど半年でした。ブログを始めたころの最初の目標は50記事を書くことでした。その目標も達成し、次の目標は100記事を書くことでしたが、気がつけばあと少しで200記事を達成します。日記をつけたり、作文を書いたりする
『ブログを始めて半年、夫の一言で気づいたこと』の画像

3連休は、台風後の片付けがありましたが、夫とお買い物や近くの自然公園に出かけました。七分袖のブラウスで出かけましたが、10月だというのに、気温は30℃近くまで上がり、まだ半袖でも十分でした。ただ、もう10月なので、秋らしい装いにしたいと思い、アクセサリー
『世代を問わず愛される備前焼のアクセサリー』の画像

できることなら、ストレスを感じないところで生きていきたい・・・そう思っています。しかし、人と関わりながら生きていると、どこかでストレスを感じることがあるものです。人によってストレスの感じ方は様々ではないかと思います。同じことを言われたり、されたりしても、
『最近のプチストレスとストレス解消法』の画像

台風24号ですが、予報よりも長時間の雨が続きました。私の両親が住んでいる地域では、川の氾濫の危険があり、避難指示がでています。河川の上流でダムの放流が続いており、台風が通過した後も油断できない状況です。台風の豪雨の中、急遽、河川の上流で、ダムの放流を通常
『自分の身を守るために自治体の指示に従う』の画像

毎月やってくるイライラと腹痛・腰痛・頭痛と・・・そして、下痢の症状。(ごめんなさい。あまりきれいなお話ではなくて。)中学生のころから、毎月、この症状に悩まされ、30年以上が過ぎました。病院で痛み止めをもらったり、旅行の前などは逆算をしてピルを飲んだりして
『毎月やってくるイライラと腹痛・腰痛・頭痛と・・・』の画像

私も夫も加齢にともない体の変化を感じるようになりました。私は40代後半、夫は50代です。その中でも、最近、日常生活で不便を感じるようになったのが視力です。もともと私も夫も近視があります。最近、不便を感じるようになったというのは、老眼です。私は縫物などは、
『年齢とともに感じる体の変化、受け入れることも必要』の画像

今日は夫とドライブに出かけました。その途中で、初めて茜色の稲穂を見ました。あまりの美しさに感動しました!!!岡山県総社市にある備中国分寺の近くの田んぼです。茜色の稲穂は、古代米の赤米です。生憎の曇り空でしたが、とても美しい茜色の稲穂でした。天気がよければ
『初めて見た赤米の茜色の稲穂、幻想的で美しい!』の画像

↑このページのトップヘ