くらすき ~すっきり心地よく暮らす小さな工夫~

インテリア、整理・収納、家事、ガーデニングなどの日々の記録です。

くらすき ~すっきり心地よく暮らす小さな工夫~ イメージ画像

その他の植物

今日は朝からよい天気です!!昨日までのたくさんの雨で、庭の植物たちは、すくすくと育っています。オリーブの実もひとまわり大きくなりました。品種は「ルッカ」。オリーブの中では自家結実性の高い品種ですが、1本だけ植えているので、実つきはあまりよくありません。秋
『収穫が楽しみ! すくすく成長しています!! & ダイソーで購入した園芸用品』の画像

毎日、むしむしとした暑い日が続きます。「夏に涼しさを感じるグリーンは何?」と聞かれたら、私がおすすめするのはこの植物です。夏のインテリアとしてのグリーンにもピッタリです!スラリとしたこの立ち姿が何とも魅力的です。小さな葉がたくさんついていて、風が吹くと揺
『仲間入り! 見ているだけで涼しさを感じるグリーン!!』の画像

梅雨の季節ですが、週末はとてもよいお天気だったので、バラの手入れをしました。バラの2番花も次から次へと咲いています。1年中でバラが最も病気にかかりやすい時期ですが、しっかりと予防をして、たくさんの花を咲かせたいです!ピエールドゥロンサールも2番花(返り咲
『ピンク色の花に囲まれたローズガーデン』の画像

庭で育てているイングリッシュラベンダーは、ポット苗から育て始めて4年になります。鉢植えで育てていますが、大きな株になりました。先日までは、玄関横のスペースに置いていました。かわいい蝶もよく遊びに来てくれました。イングリッシュラベンダーは、梅雨の蒸れや夏の
『ハーブを楽しむ! ラベンダーを生活の中に取り入れる!』の画像

今日も朝からよい天気でした。庭やポタジェの水やりも毎日になり、庭で過ごす時間が長くなりました。冬に植え替えをしなかったバラが根詰まりをして元気がなかったので、5月中旬に植え替えをしました。そのバラがやっと咲き始めました。残念ながら、名前がわからないバラで
『凛とした白いバラ & 庭にかわいい来客』の画像

アルゼンチンが原産のジャカランダ。アメリカでは初夏を告げる花として、人々に親しまれています。↑ ロサンゼルスの街並み5月中旬から下旬にかけて、紫色や青紫色の花を街中で見かけるようになります。ロサンゼルスでは、街路樹や家のシンボルツリーとして植えられていま
『初夏を告げる桜! ジャカランダの新芽が出ました!!』の画像

この家を購入した時に、シンボルツリーを植えようということで、いろいろな木が候補にあがりました。せっかくシンボルツリーを植えるなら、1年中いろいろと楽しめるものがいいなぁ~と、ちょっぴり欲張りな考えがわき・・・花も実も紅葉も楽しめるジューンベリーを選びまし
『家庭菜園のジューンベリーの収穫 & 本日のお弁当』の画像

玄関は家の顔とよく言われますが、家族が帰宅したときや来客者が最初に目に入る場所なので、清潔ですっきりとして見えるように心がけています。(写真の右端に写っている白いものは、人感センサー付のライトです。夜帰宅したときに暗いので、設置しています。)玄関をディス
『玄関は家の顔! すっきりとした季節感のあるディスプレイを楽しむ!!』の画像

これからの季節、頭を悩ませるのが庭の草取り!草を抜いても抜いても、すぐに生えてくるので、困ったものです。少しでも草取りが楽になるようにと、庭木の株元や塀の際にグランドカバーになる植物を植えています。その中でも、お花が咲いてかわいいのがアジュガ!!我が家の
『庭の雑草対策! 常緑でお花もかわいいグランドカバー!』の画像

↑このページのトップヘ