今日はキッチンの引き出し収納について書きたいと思います。

我が家のキッチンですが、引き出しは3つあります。



P1030094kur



P1030853kur



引き出しに収納しているものを、順に紹介をしていきます。



<上段>
P1030380kur



上段はカトラリーを収納しています。

ナイフ・ホーク・スプーンは5客セットのものです。

以前は、5客セットで収納していましたが、普段は私と夫の分があればいいので、2人分だけをしまっています。

箸はそれぞれ自分専用のものを使っていましたが、同じものにしました。

毎日使うものなので、管理が楽になりました。

箸置きは季節ごとに違うものを使うことがありますが、食器に合わせて使えるように、3種類を出しています。

キッチンでは袋ものを開けるのに、はさみをよく使うので、取り出しやすい上段の右端に収納しています。

袋ものを開けた後は、クリップで閉じています。

開けたものを保存するときに、しっかり留めることができるペーパー用のクリップを使っています。

輪ゴムもここにしまっています。



カトラリーを収納しているケースは、ダイソーで購入しました。

2個並べると引き出しにぴったりのサイズでした。



<中段>
P1030384kur



中段はキッチンツールを収納しています。

「切る」・「開ける」・「量る」など、大きく使い方で分けて収納しています。

キッチンツールは、便利な商品がどんどん発売されるので、油断するとつい増えていきます。

以前は、バナナカッターや餃子を作るときに使う道具(具を包むときに使う道具)などを入れていましたが、なくても困らないもの・他で代用できるものなどは、減らしていきました



<下段>
P1030845kur



他の2段よりも深いサイズです。

下段は保存容器を収納しています。

保存容器はスタッキングできるものにして、取り出しやすいように、ふたは立てて、容器は重ねて収納しています。





『スタッキングできるキッチン用品で収納力をアップ!』の画像

↑ 上の写真をクリックすると

「スタッキングできるキッチン用品で収納力をアップ!」

の記事を読むことができます。






保存容器は軽いので、吊り戸棚に収納していたこともありましたが、調理をするときに使用するものを引き出しにまとめました。

保存容器は保存するときだけでなく、酢の物など和えるときにボール代わりとして使用し、そのまま常備菜として保存しています。





自分の使いやすいように、試行錯誤して、今の状態になりました。

モノにはすべて住所を決めている(片づける場所を決めている)ので、夫が片付けを手伝ってくれるときも、この状態にきちんと戻ります。

カトラリー・キッチンツール・保存容器は、油断すると、ついつい買って増えていってしまいますが、購入するときは使用頻度や収納場所もしっかり考えるようにしています。

キッチンの引き出しの中に、すっきりと収納できるモノだけにするように、心がけています。





『●キッチンの吊り戸棚収納● ダイソーの収納グッズですっきり、出し入れしやすく!!』の画像

↑ 上の写真をクリックすると

「●キッチンの吊り戸棚収納● ダイソーの収納グッズですっきり、出し入れしやすく!!」

の記事を読むことができます。





今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。





↑ 上の写真をクリックしていただくと、ブログ村のランキングポイントが入ります。

ブログ村に登録をされていない方も、クリックしていただくことができます。

また、ブログ村に登録されているたくさんのブログを見ることができます。



皆様の応援が励みになっています。