玄関は家の顔とよく言われますが、家族が帰宅したときや来客者が最初に目に入る場所なので、清潔ですっきりとして見えるように心がけています。



P1030359kur



(写真の右端に写っている白いものは、人感センサー付のライトです。夜帰宅したときに暗いので、設置しています。)





玄関をディスプレイするときに、次の3つのことに気をつけています。

・生花または観葉植物を飾る。

・雑貨は季節感を大切にして飾る。

・香りも素敵に!





P1030730kur



玄関にドライフラワーや造花は風水的によくないと聞いたことがあったので、なるべく生花や観葉植物を飾るようにしています。

アイビーの剪定をして、花瓶に入れておくと、半年以上はきれいな状態です。

花が少ない時期にグリーンを飾ることができます。



P1030741kur



P1030732kur



ディスプレイをするときは、季節感を大切にしています。

花瓶も、夏は涼しげなガラス、秋は籐のかごなどを使っています。





においにも気を付けるようにしています。

嫌なにおいがしないように、下駄箱の中には乾燥剤と消臭剤を入れています。

ディフューザーをおいたり、木の実などにアロマオイルを2~3滴つけて飾ったりしています。

また、ラベンダーやローズマリーなどの香りが素敵なハーブを、花瓶に生けたり、スワッグやポプリにして飾ったりすることもあります。



せっかく玄関のディスプレイをしても、玄関に必要でないものを置いたままにしたり、ディスプレイに埃が積もったりしていては台無しです。

ディスプレイが素敵に見えるように、日々掃除をして、清潔な空間を維持できるように、心がけています。



庭のバラが咲き始めたので、これから庭のバラを切って飾ろうと思います。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。





↑ 上の写真をクリックしていただくと、ブログ村のランキングポイントが入ります。

ブログ村に登録をされていない方も、クリックしていただくことができます。

また、ブログ村に登録されているたくさんのブログを見ることができます。




皆様の応援が励みになっています。



このブログの更新通知がLINEに届きます。