バラを初めて育てたのは、アメリカで生活をしているときでした。



DSC05117kur

(アメリカで友人からいただいたミニバラ)



友人からミニバラの鉢植えをいただき、帰国するまで大切に育てていました。

アパート暮らしだったので、窓辺の日当たりのよい場所でずっと育てていました。

1年中、小さなバラが咲いてくれて、それを眺めるのが楽しみになっていました。





(アメリカのスーパーの花コーナー)

DSC09027kur



アメリカでは、お買い物ついでに部屋に飾る切り花や鉢花を買ったり、



DSC09026kur



特別な日でなくても夫婦間や恋人間で普段から花を贈ったりする習慣があります。



DSC09028kur



だから、お花をいただく機会も、お花を贈る機会も多かったです。



DSC02827kur





日本に帰国して、5年目。

現在の家に住み始めて、毎年、少しずつお気に入りのバラを購入して育て、今では約20種類、40株ほどを鉢植えで育てています。



その中でもお気に入りの1つが、最も香りが素敵な ブルームーン です。

青色系のバラで、つる性です。

(ブルームーンにはつる性でないものもあります。)



我が家のつるブルームーンは、カーポートの壁一面に誘引しています。

やっと蕾が膨らみ、うっすらと色づき始めました。

今からブルームーンが咲くのを楽しみにしています。





昨年、撮影した写真ですが・・・



P1020269kur



玄関に飾ったり、



P1020368kur



庭で咲いた他のバラやギョリュウバイ、シロタエギク、アイビーと一緒にフラワーアレンジメントをしてリビングルームに飾ったり。



P1020367kur



部屋中、ブルームーンの香りに包まれ、



P1020372kur



心が癒されます。





今年の開花まで、あとわずか!

1年ぶりの再会に、今からワクワクしています。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。





↑ 上の写真をクリックしていただくと、ブログ村のランキングポイントが入ります。

ブログ村に登録をされていない方も、クリックしていただくことができます。

また、ブログ村に登録されているたくさんのブログを見ることができます。




皆様の応援が励みになっています。



このブログの更新通知がLINEに届きます。