築25年目に突入した我が家。

キッチンも25年モノのシステムキッチンです。



入居時の4年前に、都市ガスからプロパンガスに変更をするため、ガスコンロを交換しました。取り付けてあった浄水器も外したので、水栓を交換しました。

ガスコンロと水栓を交換したといっても、やはり25年モノ。

なんとなく古いデザインで部屋全体が薄暗い感じがしました。

そもそも、我が家のダイニングルーム・キッチンは、リビングルームとは壁で仕切られて、独立しています。



そんな我が家のダイニングルーム・キッチンですが、

「入居時に気になったところ」
「プチDIYで好きになったところ」

について、まとめたいと思います。





◆ 入居時に気になったところ ◆

【その1】

システムキッチンのノブがメッキ塗装で、その塗装が剥げているところがあり、古びた感じがしていました。



【その2】

我が家のダイニングルーム・キッチンですが、家の北側に位置し、窓は北側と東側にあります。

しかし、北側のお宅も東側のお宅も、我が家よりも高いところに位置しているので、日当たりが悪く、何となく薄暗い感じがしていました。





◆ プチDIYで好きになったところ ◆

【その1】のプチDIY

ノブのメッキ塗装をし直す方法とノブそのものを交換する方法で検討をしました。

部屋全体が明るく見えるように、キッチン家電等は白色にしていたので、ノブも白いものに交換をすることにしました。



ネットやホームセンター、100円ショップなどを探して、お気に入りのノブを発見!!

セリアの陶器のノブ
です。1つ108円で、アンティークなつくりがおしゃれです。

ノブが12か所ありますが、すべて交換しても1200円プラス消費税

スタイリッシュな雰囲気のキッチンから、アンティークな雰囲気のキッチンにかわり、とても満足しています。



<before>
IMG_4121kur



<after>
P1030089kur



P1030094kur



セリアのこのノブは、赤、水色、白の3色展開のアソート商品なので、注文すると3色のセットになります。

近くのセリア3店舗に足を運んだ時に、チェックして、見つけたら購入して数をそろえました。





【その2】のプチDIY

取り付けてあったクリーム色のブラインドを撤去して、リビングルームと同じ白いカーテンを取り付けました。

夜カーテンを閉めていても、壁の色と同じ白なので、部屋全体がすっきりとして明るく見えるようになりました。



P1030058kur



P1030040kur



キッチン家電もすべて白色で統一することで、明るい印象になりました。

我が家のキッチン家電ですが、シンプル機能のプチプラ家電ですが、私には様々な機能を使いこなせないので、これで十分間にあっています。



P1030078kur



これからも、掃除や収納のことも考えながら工夫をして、自分の好きな空間になるようにしていきたいです。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。





↑ 上の写真をクリックしていただくと、ブログ村のランキングポイントが入ります。

ブログ村に登録をされていない方も、クリックしていただくことができます。

また、ブログ村に登録されているたくさんのブログを見ることができます。




皆様の応援が励みになっています。



このブログの更新通知がLINEに届きます。