我が家のゴミ事情につてです。

ゴミは自治体の回収に出しています。

週2回の可燃ゴミ、月1回の資源ゴミと不燃ゴミ(埋め立てゴミ)です。



資源ゴミについては、自治体の回収と子ども会の回収に分けて出しています。

町内会に出した資源ゴミは、町内会の会計に入る仕組みになっています。

それとは別で、2か月に1回、子ども会が資源ゴミの回収をしています。

我が家は、子ども会に出せる資源ゴミはすべて子ども会に出して、子ども会で回収していないものは町内会に出しています。



毎月、資源ゴミの回収金額がゴミを捨てる場所に掲示されます。

町内会のひと月の資源ゴミは2万円前後で、子ども会は1回の回収で1万5千円ほどになっています。

資源ゴミの回収で得たれたお金が、町内会や子ども会の運営費の一部にあてられていると思うと、ゴミをきちんと分別して出して、少しでも貢献できればと思っています。





P1110115kur



明日は子ども会の資源ゴミの回収があるので、ゴミをまとめました。

朝、すぐに出せるように、玄関先まで運んでおきました。

12月のこの時期の回収は、助かります!

再来週には、自治体の資源ゴミの回収があるので、これでやっと家の中がすっきりします。





さて、資源ゴミとなる紙類の一時保管についてです。

まずは、ポストに入っているチラシについてです。

毎日、いろいろなチラシがポストに入ります。

ダイレクトメールも送られてきます。



玄関から入ってキッチンに行くまでの間に、チラシやダイレクトメールの処理をしています。

見てすぐに不要と分かるものは、キッチンに入る前にリサイクルのかごに入れています。



P1100046kur



玄関からキッチンへの入り口です。

左側の扉がパントリーで、右側の扉が物置として使っているところです。

物置には、掃除道具や工具、リサイクルゴミなどを収納しています。



P1110126kur



階段下で使いにくい場所ですが、スチールラックを置いて収納をしています。

扉を開けたすぐのところの一番上を古紙置き場にしています。

手前のかごにチラシや冊子になったものを入れています。

ポストから持ち帰ったもので不要なものも、このかごの中に入れています。



その奥のケースが、雑紙入れです。

お菓子の箱やトイレットペーパーの芯などの細々とした紙類です。



一番奥のケースが、牛乳パックなどを洗って乾かし、切り開いてから保管しています。



キッチンからも近い場所なので、キッチンで出るパッケージの箱類もすぐに処理しています。





ダイニングテーブルの上に、ついつい、いろいろと置きたくなりますが、チラシやダイレクトメールなどは、持ち込む前に処理をするようにしています。

すでにみなさんが実践されていることばかりかもしれませんね。

これからも、すっきり心地よく暮らせる部屋づくりのために、日々、工夫と改善をして、自分にできることから実践していきたいと思います。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



ブログランキングに参加をしています。

皆様の応援が励みになっています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
片付け・収納(個人)


人気ブログランキング
シンプルライフ



このブログの更新通知がLINEに届きます。