師走になり、我が家の大掃除も着々と進んでいます。

以前から何とかしたいと思っていた場所があり、やっと解決しました。



P1030412kur



それはベッドルームのケーブル類です。



電気敷き毛布を使用するようになり、さらにごちゃごちゃ感が出てきました。

視界に入らないように、ケーブル類は隠していますが、ベッドの下はこんな感じです。



P1100989kur



ベッドの下まで延長コードをのばして、

・テーブルランプ2個(調光式のケーブルに接続)

・固定電話の子機

・電気敷き毛布(タイマーに接続)

を使用しています。



P1100994kur



一応、ケーブル類はかごの中にまとめて入れていますが、掃除機をかけるたびに邪魔でした。

さらに、ベッド下でなかなか動かしにくいので、掃除機のヘッドの部分であちらこちらへと移動をさせながら掃除をしていました。





そこで、掃除がしやすいように、床にケーブルの入ったかごを置かなくてよいようにしました。



P1100923kur



使用したのはダイソーの「棚用吊り下げワイヤーバスケット」です。



P1100924kur



キッチンなどで、棚に取り付け使用しますが、ベッドの下に取り付けました。



P1100998kur



ベッドの裏面がメッシュのアイアンなので、掛けるだけで簡単に取り付けることができます。

そして、ケーブルを入れ替えると・・・



P1110014kur



床がすっきり!!!

これで掃除機で掃除がしやすくなりました。



「早くこうすればよかった・・・」

と思っています。





実はこのワイヤーバスケットは、すでに、反対側に取り付けて使っています。



P1100996kur



P1080473kur



夫が読みかけの本を置くスペースとして使っています。



P1030407kur



ベッドの枕もと周辺には収納スペースはないので、ベッド下のベッドからすぐに手が届く場所を活用しています。





「これはここで使うもの・・・」

というように考えてしまいがちですが、固定観念をなくすといろいろと便利なことがありますね。

とりあえず、今日はプチストレスだったことが解決して、すっきりしました。





【関連記事】


『電気コードやコンセントを隠して、すっきりとした空間に!』の画像







余談ですが・・・

我が家は電気敷き毛布をタイマーにセットしています。

就寝時間の20~30分前から電気が入り、起床時間に電気が切れるようにセットしています。

電気の入れ忘れも、切り忘れもなくて便利です!

まだ、タイマーのない家電も多いので、ご年配の方がいらっしゃるご家庭だと安心だと思います。

年末年始の留守中の防犯対策にも使用できます!!



タイマーに関する記事にご興味のある方は、こちらからどうぞ!



【関連記事】

『〇〇〇〇を追加で便利な生活&防犯対策』の画像







今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



ブログランキングに参加をしています。

皆様の応援が励みになっています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
片付け・収納(個人)


人気ブログランキング
シンプルライフ



このブログの更新通知がLINEに届きます。