気がつくと増えてしまっているキッチングッズ。

痒い所に手が届く便利なキッチングッズがいろいろとありますよね。

それが、100円ショップなどでお手軽に購入できるとなると・・・

ついつい欲しくなってしまいます。

でも、代用できるものは代用したり、無くても何とかなるものは無しでやってみたりと、いろいろと試行錯誤しています。





我が家のキッチンツールについてです。

キッチンツールはキッチンの引き出しの中とコンロ下の扉の裏側に収納しています。



P1030384kur



キッチンの引き出しの中には、使用頻度が高いものを収納しています。



P1030923kur



コンロ下の扉の裏側には、調理をするときにコンロで使うものや吊るせるものを収納しています。





そして・・・

使用頻度が低いもの、手放そうかどうか悩んでいるものは・・・



P1030957kur



コンロ下の突っ張り棒で作った棚の上に、ケース(左)に入れて収納しています。

2軍のキッチンツールたちです。





その中で、最近急激に使用頻度が上がったものがあります。

それが、こちらです。



P1100723kur



胡麻すり器と卵カッターです。


胡麻は健康にもよいので、よく食べます。

いつもいり胡麻を購入しています。

胡麻すり器を2軍のキッチンツール扱いにしてからというもの何でもいり胡麻をかけていました。

でもやっぱり、すり胡麻は風味が増して美味しくなるので、胡麻すり器をちょこちょこと使うようになりました。



卵カッターは朝食でときどきたまごサンドを作るようになったからです。

ゆで卵をホークで崩して、たまごサンドを作っていましたが、最近はスライスしたゆで卵をサンドするようになりました。

さすが、専用品です。

包丁で切るよりも、ゆで卵が薄くてきれいに切れます。

たまごサンドにしたときの断面もきれいだし、手軽に作ることができるので、卵カッターの使用頻度が上がりました。





そして、胡麻すり器と卵カッターを1軍のキッチンツールがしまってあるキッチンの引き出しに移すことにしました。



P1100705kur



P1100695kur



引き出しの奥のスペースに収納しました。



この場所に以前収納していたのは、



P1100725kur



刃物研ぎ器です。

包丁やハサミを研ぐのに使いますが、使用頻度は低いので、コンロ下のケースの中に収納しました。





現在のキッチンの引き出しの中です。



P1100705kur2



「切る」「開ける」「量る」に分けて収納
をしています。

休日は夫も家事に参加をしますが、間違えることなく元に戻してくれます。





こうして、ときどき、キッチンツールが1軍から2軍へ降格したり、2軍から1軍に昇格するものがあります。

キッチンの引き出しの中にはまだ余裕がありますが、あれやこれやと収納すると出し入れしにくくなったり、使いときにすぐに見つからず使い勝手が悪くなってしまします。

「1つ出したら1つ片づける」ように心がけています。

季節や料理のマイブームで、使用するキッチンツールも、使用頻度がかわってきます。

そのときにあった収納を見直していきたいです。





過去のキッチン収納についての記事はこちらです。



【関連記事】

『●キッチンの吊り戸棚収納● ダイソーの収納グッズですっきり、出し入れしやすく!!』の画像





『●キッチンの引き出し収納● 使い勝手を考えたカトラリー・キッチンツール・保存容器の収納』の画像





『●キッチンのコンロ下収納● ダイソーのグッズで、収納スペースを確保して使いやすく!』の画像





『●キッチンのシンク下収納● 100均グッズを使って、すっきり収納!』の画像







今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



ブログランキングに参加をしています。

皆様の応援が励みになっています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
片付け・収納(個人)


人気ブログランキング
シンプルライフ



このブログの更新通知がLINEに届きます。