そろそろかなぁ・・・

と思いながら、今期はまだこたつを使っていません。

こたつとしての機能は使っていませんが、我が家のこたつはニトリの「タナコタ」なので、1年中、リビングルームのテーブルとして使っています。

明日からの3連休は最低気温が一気に下がる予報なので、こたつ布団をかけて、こたつを準備しようと思います。





P1020981kur



昨シーズンに撮影した写真です。



リビングルームにソファがある場合、我が家のように、ソファの前にこたつを配置するお宅も多いのではないでしょうか。

このとき、皆さんはどこに座りますか?



私はこたつがソファに面していない場所のどこかに座ります。

でも、うちの夫は必ずソファの前(こたつとソファの間)に座ります。

ソファを背もたれがわりに使って座ります。



そうすると、ソファを壁につけていないので、必ずソファが後ろにずれていきます。

我が家のソファが軽いのもあるかもしれませんが・・・





ソファの脚には、床に傷がつかないように、フェルトが貼ってあります。

ときどきソファを動かして掃除をするので、ソファが動く方が便利です。

しかし、こたつを使う季節は、ソファが動いてしまうことが、プチストレスになります。



また、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭も、ソファが動きやすいと危ないですよね。

我が家に就学前の甥っ子が遊びにきますが、甥っ子がソファに座るときは、ソファを登るようにしてから座ります。

そのときも、ソファが動いてしまい、「危ない」と思ったことが何度かありました。





P1100409kur



ソファの脚には、床を保護するためのフェルト素材のものが貼ってあります。

ソファ購入時のままです。



逆に、ソファを滑りにくくするためには・・・

ラグやカーペットなどに使われる滑り止めシートを敷けばよいことに気がつきました。

100円ショップで売っているこれです!



P1100402kur



我が家のフローリングには合わない色ですが、残りがあったので、試しに使ってみることにしました。



P1100407kur



ソファの脚にあわせて、まるく切って、



P1100411kur



ソファの脚の部分に、滑り止めシートを敷きました。



たったこれだけで、ソファにもたれても、ソファが動かなくなりました。

半信半疑でしたが、驚きです!

こたつの季節にソファが動いてしまう問題が、これで解決しました。



ちょっとしたことですが、この記事がどなたかのお役に立てると嬉しいです。





【関連記事】

『ニトリのこたつ「タナコタ」、2年間使ってみてのおすすめポイント5つ!』の画像

↑ 



『冬支度、カイロよりお得な暖房機器!!  』の画像

↑ 






今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



ブログランキングに参加をしています。

皆様の応援が励みになっています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
片付け・収納(個人)


人気ブログランキング
シンプルライフ



このブログの更新通知がLINEに届きます。