暖かい日が続いています。

庭のバラは少し花数が少なくなりましたが、毎日バラを楽しんでいます。

日々の花がら摘みや手入れがありますが、小さなローズガーデンで過ごす時間は幸せな時間です。





今朝、バラの写真を撮影しました。



P1100136kur



コロンとした形がかわいいヒストリーです。



P1100138kur



蕾の形もコロンとしていて、とてもかわいいです。



P1100161kur



ヒストリーはコンパクトなサイズで、とても育てやすいです。

今年はたくさんの花が咲き続け、花を楽しんでいます。





P1100166kur



クイーンエリザベスです。



P1100168kur



高さがあるので、アーチの片側で育てています。

先ほどのヒストリーと花色が似ていますが、かわいいピンク色で好きです。





P1100152kur



コーネリアです。

やわらかい雰囲気が好きです。

秋バラのあとは、花柄をそのままにしておいて、ローズヒップを収穫しています。

葉も紅葉(黄色)して、ローズヒップも収穫できて、楽しめるバラです。



P1100155kur



蕾の色は少し濃くて、かわいいサーモンピンク色です。

蕾のときの姿も大好きです。





P1100142kur



ショートケーキです。

スプレー状にたくさんの花をつけます。

お部屋によく飾っています。



P1100145kur



紅いバラですが、花びらの裏が白いので、やわらかい雰囲気に見えます。

また、その紅と白のコントラストが素敵です!





小さな素焼き鉢で育てているミニバラたちです。

四季咲きなので、5月から12月までバラを楽しむことができます。



P1100134kur



P1100131kur



P1100132kur



上の3枚の写真は、同じバラの写真です。

鮮やかなオレンジ色から、だんだんとピンク色に変化をしていきます。





P1100127kur



ミニバラですが、花びらの枚数がとても多いです。

花全体にボリュームがあって、重さで花が下を向いてしまいます。





その他のミニバラも楽しませてくれます!



P1100158kur



P1100159kur



P1100163kur






バラ栽培は1年を通して、いろいろな作業がありますが、花が咲いているときの姿を見ると、

「また、来年もバラ栽培を楽しもう!」

とワクワクした気持ちになります。



頭の中では、来春のローズガーデンをイメージしながら、花を眺めたり、作業をしています。

小さなローズガーデンですが、我が家の中で一番癒される場所になっています!



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



ブログランキングに参加をしています。

皆様の応援が励みになっています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
シンプルライフ


人気ブログランキング
シンプルライフ



このブログの更新通知がLINEに届きます。