急に朝晩が冷え込むようになり、暖房器具を出して、冬支度を始めました。

我が家の暖房器具はすべて電気を使用するものです。

そこで気になるのが電気代です。



現在の家に入居したとき、エアコンを設置するまでの2か月弱ほど、メインの暖房として電気ファンヒーター(セラミックファンヒーター)を使いました。

しかし、1か月の電気代を見て驚きました!!!

電気ファンヒーターや電気ストーブは電気代がかかります。





先日、電気ミニマット(電気座布団)の電気代のことについて書きました。



P1090100kur



使い捨てカイロと比較をすると、電気ミニマットを同じ時間使用した電気代のほうがお得になるという話です。

(我が家で購入している使い捨てカイロと我が家で使用している電気ミニマットで比較をしました。)





今回は暖房器具の電気代の比較をしたいと思います。



現在の電力量料金の全国平均が、1kwh26~29円ほどです。

我が家の電力量料金は1kwh27円です。



以下の電気代は、1kwh27円で、1時間あたりの電気代を計算しました。

我が家で使用している家電で計算をしましたが、すべて2013年12月以降に購入をしたものです。





<1時間使用した場合の電気代(1kwh27円)>

・電気ミニマット 
 27w 0.73円

・電気毛布
 40w 1.1円

・こたつ
 弱80w 2.2円
 強170w 4.6円

・電気カーペット(1.6畳)
 中113w 3.1円
 強168w 4.5円

・エアコン(125~1220w)
 470w 12.7円

・電気ストーブ
 弱400w 10.8円
 強800w 21.6円

・電気ファンヒーター
 弱600w 16.2円
 強1200w 32.4円





こうして電気代を比較すると、暖房器具のなかでも、電気ファンヒーターや電気ストーブは電気代がかかることがわかります。

電気ファンヒーター(強)を1日16時間使用すると、1日の電気代は518.4円になります。



エアコンは電気ファンヒーターと比較をすると、思いのほか、電気代がお得になることが分かります。





P1020981kur

↑ 今シーズンは、まだ、こたつは使っていません。



我が家は、リビングルームでは、エアコン、こたつ、電気カーペット、電気ミニマットを組み合わせながら使っています。

暖房を使用する季節は、ダイニングルーム・キッチンへの戸を閉めて、暖房効率を上げています。

天気がよい日は、日中は日当たりもよくてあたたかいので、こたつと電気ミニマットを使っています。





暖房器具を効率よく使用して、節電を心がけています。

暖房器具にもそれぞれの特徴があるので、うまく組み合わせて使用していきたいと思います。

また、お気に入りのネックウォーマーやレッグウォーマー、ブランケットなどの防寒グッズを使って、エコで体にも家計にもあたたかい生活をしていきたいと思います。





【関連記事】


『冬支度、カイロよりお得な暖房機器!!  』の画像

↑ 





今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



ブログランキングに参加をしています。

皆様の応援が励みになっています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
シンプルライフ


人気ブログランキング
シンプルライフ



このブログの更新通知がLINEに届きます。