雨のせいもあるのか・・・

今日は朝からずっと寒いです!



先日からいろいろと冬支度を始めていますが、今日はファンヒーターを出しました。



P1090277kur



ニトリの暖炉型ファンヒーターです。



この家に入居して、最初に購入した暖房器具です。

2013年12月に入居したときに購入をしたので、今シーズンで6年目になります。

今、計算をして、

「もう、そんなに使っているのか・・・」

と驚きました。



ニトリで購入をしましたが、この年に販売された暖炉型ファンヒーターには、正面に白い文字でメーカー名が書いてあります。

消したいな・・・と思いながら、そのままになっています。

翌年から、その白い文字で書かれたメーカー名が正面から消えていて、うらやましく思いました。



その後、色も豊富になり、ワイドサイズも販売されるようになりました。





P1090273kur



昨年までは、1階のリビングルームやダイニングルームに置いていました。

今年は、2階の多目的ルームが活用できるように少しずつ整え始めたので、多目的ルームに置くことにしました。



我が家の中で、この部屋だけは、黒い雑貨や家具が多い部屋です。

アイアン素材のものを多く置いているので、黒い暖炉型ファンヒーターも違和感なくなじんでいます。





P1090293kur



ファンヒーターは切ったままで、暖炉のあかりだけを点灯することができます。

インテリアとしても、とってもおしゃれです。



P1090299kur



暖炉のあかりがとてもリアルで、炎がゆらゆらと揺れます。

あかりを見ているだけで、あったかほっこり気分になります。





そして、すでに気がつかれた方もいらっしゃると思いますが、ファンヒーターはキャスター付きの台の上に置いています。

持てる重さですが、移動しやすいようにキャスター付きの台の上に置きました。



100均のすのこ板とキャスターを使ってつくりました。



P1090290kur



すのこ板を2個使っています。

1つのすのこ板から、上部の板を取り外して、もう1つのすのこ板の間に入れました。

補強のためというより、隙間があいていると見た目がいかにもすのこ板に見えるので・・・



P1090291kur



キャスターは回転するものにしています。

こちらも4個で100円でした。

強力なボンドで貼っています。

キャスターのほぼ真上に、ストーブの脚がくるので、安定しています。



そして、フローリングの色に合わせて、ペイントをしました。

もう少し色が濃くてもよかったかなぁと思っています。

また、重ね塗りをしようと思っています。





P1090288kur



やはり、何度見ても暖炉風のあかりに癒されます。

間接照明としても、あたたかさを演出してくれるので、お気に入りです!



ただ、ファンヒーターは電気代がかかるので、他の暖房器具とうまく併用しながら使っていきたいです。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



ブログランキングに参加をしています。

皆様の応援が励みになっています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
シンプルナチュラルインテリア


人気ブログランキング
シンプルライフ



このブログの更新通知がLINEに届きます。