「日本の食べ物は何を食べても美味しい!」

私と夫の会話で、よく口にする言葉です。



特にそう思うのが、パンやケーキです。

人気の手作り専門店のパンやケーキはもちろん、大量生産をしてスーパーやコンビニに流通しているパンやケーキも美味しいです!

さらに、見た目も美しい!





日本では、そろそろハロウィンケーキの販売や予約を受け付けているところもありますよね。

どれも、おとなが見ても子どもが見てもかわいくて、食べたくなってしまいます。

甘さ控えめで、カボチャやサツマイモなどの素材が大切にされています。





さて、アメリカのケーキといえば・・・



DSC02105kur



多少のラインのゆがみもご愛嬌!



DSC02108kur



周囲のクリームの上に置いてある顔は、おもちゃの指輪です。

ケーキを食べたら、指輪のクリームをきれいに舐めて、指にはめる子どもも・・・



DSC08083kur



そして、このカラフルな色合い!!



DSC08084kur



ケーキを食べると、舌や口の中がすごい色になります。



DSC04986kur



アメリカの子どもたちは、こういうケーキを食べなれているので、カラフルな色のケーキを喜びます!



日本でも、Costco(コストコ、コスコ)などで、こういったケーキを目にする機会が増えてきましたね。





お友達(ご夫婦とも日本人)のお子さんは、小学校の低学年で、アメリカ生活の方が長くなっています。

お子さんは、日本での生活の記憶はほとんどないそうです。



久しぶりに日本に帰国した時に、おじいちゃんとおばあちゃんが、生クリームのいちごのケーキを買ってくれていたそうです。

お友達のお子さんは、そのケーキを見たときに、

「ケーキの色がない!」

そして、一口食べたときに、

「ケーキなのに、甘くないから、美味しくない。」

と言ったそうです。



お友達も苦笑いをしたそうで・・・

そして、お友達はお子さんの味覚を心配されていました。





こちらは、子どもに大人気のリンゴキャンディーです。



DSC00178kur



ハロウィンバージョンもあります。

右端のネズミ(?)の耳ですが、アメリカではケーキやアイスクリームなどでよく使われるあのクッキーが・・・



DSC00179kur



よく見ると、キャンディーの置き方(重ね方)もダイナミックです!





今なら、インスタ映えするカラフルなスイーツなので、好む方も多いのでしょうか?!

アメリカ生活が長くなると、だんだんとこのカラフルな色や甘さにも慣れてきましたが・・・

やはり、素材の味をいかして作られた日本の繊細な食べ物が私は好みです!



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ 上の写真をクリックしていただくと、ブログ村のランキングポイントが入ります。

ブログ村に登録をされていない方も、クリックしていただくことができます。

また、ブログ村に登録されているたくさんのブログを見ることができます。




皆様の応援が励みになっています。



このブログの更新通知がLINEに届きます。