日の出の時刻が遅くなり、秋はすぐそこまでやってきている・・・

と思いたいところですが、日中は厳しい残暑が続いています。



まだまだ暑いので、日中は冷たい食べ物が欲しくなりますね。

今日のティータイムは、わらび餅と煎茶です。



P1070726kur



お気に入りの備前焼の器でいただきました。

小鉢は今の季節にぴったりの桃のかたちをしています。

この小鉢ですが、和え物や煮物の盛り付けに使ったり、デザートの盛り付けに使ったりしています。



P1070728kur



ティータイムに便利なのが、この黒いトレーです。

我が家には、形や大きさが異なる黒いトレーが4種類あります。

友達が来たときも、トレーなら盛り付けたまま運んで出すことができます。





P1070727kur



そして、お気に入りの備前焼の急須です。

丁度、湯呑2杯分のお茶をいれることができます。



P1070746kur



机の上に置いていても、インテリアとして馴染んでくれます。



P1070736kur



見る角度によって焼き色や表情が違い、備前焼の力強さと土の温かさを感じることができます。





P1070732kur



P1070737kur



この繊細な模様も素敵です。



P1070743kur



手作りなのにこの美しいかたち。

何度見ても、何度使っても、飽きのこない美しいデザインです。





急須、湯呑、小鉢とも、しょうざん窯(岡山県備前市)のギャラリーで購入しました。



以前、しょうざん窯の器に料理を盛り付けた様子を記事にしています。

ご興味がありましたら、こちらの記事をどうぞ。↓





『しょうざん窯(岡山県備前市)の器で朝食 & ミニトマト初収穫! 』の画像

↑ 上の写真をクリックすると

「しょうざん窯(岡山県備前市)の器で朝食 & ミニトマトの初収穫!」

の記事を読むことができます。






お気に入りの器とともに過ごすティータイムは、心もお腹も満たされます!

備前焼の器はどんな料理にもマッチして使いやすい器です。

これからも、お気に入りの備前焼を長く大切に使っていきたいです。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。





↑ 上の写真をクリックしていただくと、ブログ村のランキングポイントが入ります。

ブログ村に登録をされていない方も、クリックしていただくことができます。

また、ブログ村に登録されているたくさんのブログを見ることができます。



皆様の応援が励みになっています。



このブログの更新通知がLINEに届きます。