我が家の洗面台ですが、洗面台の横の壁に収納棚があります。



P1070049kur



収納棚にはガラス扉があります。



P1070059kur



扉の開閉のアクションが増えますが、中が丸見えにならないので生活感を隠すことができます。





以前、ブログ記事にしましたが、中が見えないように真っ黒のガラス扉でしたが、セリアのカッティングシートを貼って、洗面所が明るくなりました。

『セリアのカッティングシートで洗面所・リビングルーム・ダイニングルームをプチDIY! 機能面でも優れもの!!』の画像

↑ 上の写真をクリックすると

「セリアのカッティングシートで洗面所・リビングルーム・ダイニングルームをプチDIY! 機能面でも優れもの!!」

の記事を読むことができます。






P1070062kur



上2段は、化粧水、クリーム、パウダー、コンタクトの洗浄保存液などを収納しています。

下2段は、歯磨き用品、綿棒、ティッシュペーパーを収納しています。





P1050405kur



以前は、この収納棚にたくさんのものを収納していました。

取り出すときも、スペースにあまり余裕がありませんでした。



私が使用する化粧品を化粧ポーチに収納し、基礎化粧品をシンプルにすることで、収納棚に余裕ができました。



P1050097kur



化粧ポーチは、ドライヤーなどと一緒に、収納ケースの引き出しに収納しています。





海外では、バスルームなどで使用するハーフサイズのボックスティッシュがあります。

専用サイズのおしゃれなケースもあります。

ディスペンサーとセットのものもあります。



P1070073kur



日本ではそのサイズが一般的ではないので、ポケットティッシュを洗面所で使用しています。

下段右端がポケットティッシュケースです。

セリアで購入しました。

真っ白でシンプルなデザインのケースで、底からポケットティッシュを入れます。



真っ白なフロス(ケース付き)もセリアで購入しました。



以前、ポケットティッシュケースは洗面台の上に置いていました。

洗面台は使用した際に水が飛び散ったら、すぐに拭くようにしているため、拭き掃除のたびに移動をしなくてよいように、洗面台の収納棚にしまいました。





以前より、使用するモノが減り、収納スペースに余裕ができて、使い勝手がよくなりました。

収納場所の見直しと同時に、使用しているモノの見直しも必要だと感じました。

これからも定期的に見直しを行い、使い勝手よくしていきたいです。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。





↑ 上の写真をクリックしていただくと、ブログ村のランキングポイントが入ります。

ブログ村に登録をされていない方も、クリックしていただくことができます。

また、ブログ村に登録されているたくさんのブログを見ることができます。




皆様の応援が励みになっています。



このブログの更新通知がLINEに届きます。