毎日、むしむしとした暑い日が続きます。

「夏に涼しさを感じるグリーンは何?」

と聞かれたら、私がおすすめするのはこの植物です。

夏のインテリアとしてのグリーンにもピッタリです!



P1050424kur



スラリとしたこの立ち姿が何とも魅力的です。



P1050430kur



小さな葉がたくさんついていて、風が吹くと揺れる姿がたまりません。



P1050426kur



光があたると、レースのカーテンのように、やわらかい光になります。





シダの葉と似ていますが、シダではありません。



P1050436kur



南米アルゼンチン原産のジャカランダです。

我が家に新しくお迎えした苗です。

必要なものがありホームセンターに行ったときに、偶然であってしまいました。





現在の家に入居してから4本のジャカランダを育てていました。

2.5m以上にまで成長していました。



しかし、今年2月の大寒波で、4本中の3本がダメになってしまいました。

私も夫も大切に育てていたので、残念な気持ちでいました。

夫は新芽が出る春になると、休日にはジャカランダの新芽が出ていないか観察をしていました。





『初夏を告げる桜! ジャカランダの新芽が出ました!!』の画像

↑ 上の写真をクリックすると

「初夏を告げる桜! ジャカランダの新芽が出ました!!」

の記事を読むことができます。


お時間があったら読んでいただけると嬉しいです。

アメリカでよく見かけた美しいジャカランダの写真を載せています。





大寒波を乗り越えたジャカランダは、



P1050215kur



庭ですくすくと成長しています。

成長が早いので、すでに50cm以上になりました。





新しく仲間入りしたジャカランダは、窓辺で観葉植物として育ててみようと思っています。

日本ではまだまだポピュラーな植物ではありませんが、この記事を読まれた方が少しでも興味を持ってくださると嬉しいです。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。





↑ 上の写真をクリックしていただくと、ブログ村のランキングポイントが入ります。

ブログ村に登録をされていない方も、クリックしていただくことができます。

また、ブログ村に登録されているたくさんのブログを見ることができます。




皆様の応援が励みになっています。



このブログの更新通知がLINEに届きます。