この家に引っ越してきたときに、日用雑貨は新しくそろえることになりました。

引っ越しの際の輸送費と以前の引っ越しのときから8年が経過していたので、劣化したものや不揃いになったものもあったので、引っ越しの際に処分をしました。





新居では、すっきりと清潔に見えるように、日用雑貨は白で統一したいと思っていました。

とくに洗面所やバス用品は、狭い空間なので、圧迫感がないように真っ白に揃えたいと思っていました。



P1050392kur



洗面台の上も白い雑貨、



P1050394kur



洗濯機の横の棚の上も白い雑貨、



P1050395kur



浴室も白いバス用品にそろえました。





日用品も白いもので統一をしました。

洗濯用のハンガーもそのひとつです。



P1050384kur



ダイソーで購入しました。



P1050385kur



キャミソールなど干すためのフックや肩の部分には滑り止めの凹凸もついています。



P1050388kur



1セット5本入りで100円というは、とってもお得です!

タオルなどもハンガー干しを始めたので、追加で1セット5本を購入しました。





P1030708kur



ハンガーを使用しないときは、洗面台の下に収納しています。

ときどきハンガーを出したままにしていて、視界に入る位置にあっても、白いとあまり圧迫感を感じません。





洗面所(兼脱衣所、兼ランドリールーム)は洗濯をしたり、着替えをしたりする場所なので、埃がまいやすい場所です。

以前は汚れやすい白い雑貨は敬遠をしていました。

しかし、白色は濃い色に比べると埃が目立ちにくいというメリットを感じています。



洗面所や浴室は毎日使用する場所なので、掃除がしやすく、すっきりシンプルな空間づくりを心がけていきたいです。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。





↑ 上の写真をクリックしていただくと、ブログ村のランキングポイントが入ります。

ブログ村に登録をされていない方も、クリックしていただくことができます。

また、ブログ村に登録されているたくさんのブログを見ることができます。



皆様の応援が励みになっています。



このブログの更新通知がLINEに届きます。